子供の成長と記録、Wordpressでのサイト作りなどを綴る、主婦のブログ

【春夏編】ミニトマト、きゅうりにメロン!ベランダ菜園10年で育てた野菜の紹介。

スポンサーリンク


少し前の事になりますが
Twitterにこんな投稿をしていました。

この頃くらいから、やっと愛知県での生活も落ち着いてきたわけですが
振り返ってみるとベランダ菜園もはじめてもう10年近くになるわけで。

そういや知識ゼロから
いろんな野菜を育ててきたよなー。
と思ったので、今まで育ててきた野菜(果物)を振り返ってみたいと思います。

ここ10年のベランダ環境を簡単に説明すると
場所は西側のベランダ
直射日光は正午から1~2時間あるかな?って感じでした。
今は南向きのベランダに変わったけど
直射日光のあたる時間はあまり変化がない場所で育てています。

今回は春夏編です。

スポンサーリンク


定番ミニトマト、きゅうり、なす。春夏野菜は育てやすいものがいっぱいです。

基本、失敗して枯れるとヘコむので(;_;)
育てやすいものしか育てていないんですが
書き出してみるとこんなに育ててたんだー!と自分でも驚きました。

ミニトマト

ミニトマト2014
ほぼ毎年、苗が出回る頃になると買って育てます。
夏に育てなかった年は10年で2回?くらい?
ほぼ夏の定番ベランダ野菜。
調子の良い年は100個くらいとれてました。


だから2017年は「あんなに採れてもなぁー・・・」って育てなかったんですよね。

今時期、ホームセンターなんかに行くとあとは収穫するだけなんじゃ!?って
サイズの実がなった苗(というか鉢)が売ってあったりすることがあります。

きゅうり

きゅうりとミニトマト
ベランダ菜園では、ベランダのスペースの関係で2苗が限界なきゅうりですが
これも調子が良い年はとんでもない数が採れて
知り合いやご近所に配ってまだ余る!!!って事態になったことがあります。

それ以来、ずっと1苗で育ててきたんやけど
あまり実がならない年なんかは
苗代&肥料なんかを考えるとスーパーで買った方が・・・って年もありました(^_^;)

でも、きゅうりって育ててみると分かるんですが
収穫時期になると、実がぐんぐん育つんですよね。
その日の朝、収穫に迷うサイズだと、夕方にはとんでもないサイズになってて
「なんじゃこりゃー!!!」ってなる。
それが楽しいから、父ちゃんと子供達は育てて欲しいらしいw
スーパーに並ぶ物の大切さを学ぶには本当にいい野菜だと思います。

なす

茄子2014夏
なぜか家族に夏になると「育てないの?」と催促される野菜。
しっかり水はいるし(これはきゅうりもそうですが)、栄養もしっかり要るし
こまめに手入れして育ててあげると夏のナスはもちろん、秋茄子まで収穫できるけれど、秋茄子の収穫量はいつも少なめ。
秋茄子の収穫時の様子です↓
茄子2013
4~5回は育てたと思いますが、今年は先日Twitterに報告したとおり

非常事態になってしまっているので、収穫量とかより夏終わるまで枯れずに育ってくれるかも心配。
とりあえず、今年も一個は実を収穫することができました(#^^#)

オクラ

これも苗が園芸店なんかに出てきたら買って育てました。

オクラって花がきれいなんですよ。育てて始めて知りました。子供達がしげしげ眺めて嬉しそうにしてたのが印象的でした。
これは本音をいうと穫量はあまり期待できるものではなくて
旬になるとスーパーで販売される価格のほうが安く感じる野菜だったりします。
オクラといえば緑なんですが、赤いオクラがある?ようで
今年は育てるスペースがなくて育ててないけど、もし赤いオクラの苗があれば是非育ててみたいです。

メロン(ころたん)

これ、ベランダ菜園の夢だと思う。
01ころたん
苗からそだてるんですけど、夢だけに手間はかかります(^^;)
上手に育てることが出来たようで、詳細はこちらを読んでいただけると嬉しいです。

ネットメロン「ころたん」を収穫、食べてみました。

上の記事にも書いてますが、朝、夕二回の水やり必須の水切れ厳禁のため
家から離れて2、3日外出とかは出来なくなります。

大葉・バジル

バジル2012
写真右側がバジルですね。

夏野菜??とりあえず簡単。
雑な言い方をするとバジル、大葉共に苗買ってしまったら
日当たりの良い場所に置いとけば水やり以外やることあるのかな??と思うくらいぐんぐん育ってくれます。

1株で使い方に迷うくらいの量が収穫できてしまうので
(バジルペーストや大葉ドレッシングにするわけですが、それでもいっぱい採れる)
いつも育てようかなー、どうしようかなーwと迷う野菜です。
今年は小さい鉢で大葉を試験的に育ててみようと思います。
スポンサーリンク


 成功する年もあれば失敗する年もあります

ぱっと思いついたものを簡単に振り返ってみました。
あとから育てた野菜を思い出したら、こそっと増えてるかもしれません(^^;)

ミニトマトもきゅうりも他の野菜も
成功する年もあれば失敗して枯れてしまって・・・なんてグロテスクな姿にー!(@_@)な年もありました。
(かろうじて数個採れた!苗代考えたら高っ!!!とかいう年とかね・・・。)

でも、子供達&主人に収穫する喜び、それ以上に手入れしないと枯れてしまう事。
野菜がどうやって手に入るのかを学んでもらうには良い機会だと思っていて。
それでぼちぼち続けて今に至ります。

秋には秋冬編も公開したいなー。と思っていますのでよかったら読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク