子供の成長と記録、Wordpressでのサイト作りなどを綴る、主婦のブログ

【書籍紹介】サイト作りの勉強に読んだ本紹介。

WordPressでウェブサイトを作ろう!と思ってから
早いもので半年が過ぎようとしています。早い!

そこで、この半年でWordPressやウェブサイト作りで
とても勉強になった本を紹介していきたいと思います。

01WordPress参考書籍

※紹介したい本があれば、そのつど更新していく予定です。

スポンサーリンク


1 いちばんやさしいWordPressの教本 第3版

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)
石川栄和,大串 肇,星野邦敏 インプレス 2017-02-24
売り上げランキング : 1256

by ヨメレバ

 

WordPressのサイトを作る本当の基礎作り
独自ドメインをとって、レンタルサーバーを借りてテーマを決める
そこまでは、この1冊とネットの情報を参考にさせていただきました。

私は独自ドメイン?サーバーレンタルって難しい?
失敗しそう!大丈夫かしら???
みたいな状態のド素人なので、そんな私みたいな人はこの本はとても読みやすかったし
次に挙げる本よりこの本のほうがおすすめです。

2 今すぐ使えるかんたん WordPress入門

今すぐ使えるかんたん WordPress入門
富士ソフト 技術評論社 2014-08-07
売り上げランキング : 93443

by ヨメレバ

 

この本は、先程紹介した本と違ってノート替わりに購入した本です。
「かんたん」っていうだけあってめっちゃ端的に書いてあります。

簡単に書きすぎてここどうなるの?って痒いところに
イマイチ手が届いていないような気がするし、
本を読んでて??ってなってネットで調べて補足を書き込んでってふうに使ってます。
(追加したプラグインとか個人的設定とかいろいろスキマに書いてます。そういう使い方としては便利。)
この本は開いても閉じにくいようになっているのもいい点です。

3 Web Designer’s Handbook

Web Designer’s Handbook
石井 歩 ソフトバンククリエイティブ 2001-05
売り上げランキング : 2376056

by ヨメレバ

 

この本は・・・絶版本ですが、中古でなんと1円!から出ています。
私がまだ学生だったころに手にした本です。
それからずーっと本棚にしまってあったのですが、
この度何か役に立つことは載ってないかしら?と読み返している一冊です。

このサイトロゴはこの本に掲載されているフォントを使用しています。

ドメインとレンタルサーバーの紹介。

ちなみに、独自ドメインは



最大手であるこちらのサイトから。

レンタルサーバーは



を利用させていただいています。
(初期費用とかいろいろ考えてロリポップにしました。)
今のところ特に不具合はなく利用させていただいています。

でも本音は・・・



1年後くらいに、ちゃんとサイトが安定してきたら
すごーくエックスサーバーに移転したいなぁーとか思ったりしてます。

理由は単純で
「私が好きでよく閲覧しているサイトは多分、みんなエックスサーバー。」
ってだけなんですけどね。

でもサイト移転とか難しそうで、まだまだ勉強しないとですね・・・。

スポンサーリンク


スポンサーリンク