子供の成長と記録、Wordpressでのサイト作りなどを綴る、主婦のブログ

ポメラDM30発売記念で、愛機DM100のつかいごこちもオススメしてみる。

スポンサーリンク

先日、キングジムの公式Twitterにて
ポメラの新しい商品DM30が発売されたのを知りました。

本音は、めっちゃホッとしました。
DM200が2016年10月21日に発売以降
新しいシリーズが出なくて販売終了とかになったら嫌やなぁー・・・とか思ってたんです。

で、今回新しいポメラDM30の発売を記念?して
現行販売しているDM30、DM200の
一つ前の商品になる
今私が愛用しているDM100の使いごこちとかを
お伝えしてみようかと思います。

スポンサーリンク


DM100があるから今がある!?文章を書くことに集中できるポメラは文字数に悩む人に超おすすめです!

私が今使用しているポメラDM100に出会ったのは
ちょうど1年くらい前です。

01ポメラ100

WordPressでサイトを立ち上げて
記事を書くにつれて
どうしてもボリュームのある文章を書くことが出てきて。

それが、どうしたもんか
通常のPCのワードとかで記述すると
全然進捗が進まないんですよね・・・。

まぁ、理由は簡単なんです。

ちょっと記述するのに、?な単語とかスペルとか
これネットに載せて大丈夫?な言葉が出てきたとします。

で、Googleとかで調べるわけです。
ついでに気になったニュース記事とか読んでしまうわけです。
で・・・進まない。

あと、私のメインPCは今時古い!?
デスクトップなので持って行くことができません。

じゃあ、文章を打ち込むとすると必然的にPCのある自宅やマンガ喫茶等に限定されるわけで。
誘惑が多すぎる・・・。

「これじゃいかん!一行に進まん!!!」
と思い至って、いろいろ調べた結果
見つけたのがポメラでした。

文字数1000とかあっという間!スラスラ書ける!持ち運びもラクラク!

今使用していて本当に思うこと。それは・・・

「学生時代に欲しかったなー・・・これ。」って
めっちゃ思います。
いや、今はタブレットPCも簡単に手に入る時代になってきているので
学生さんはもっとイイモノを使っているに違いないけど(笑)

しかし、今はこれがあるから
字数2000字とかそれ以上の文章が
比較的スラスラ書けるようになりました。

(字数2000字というのは、ブログ記事のSEO対策に
必要な文字数がそのくらい、というものをどこかで読んだからで。
400字詰め原稿用紙5枚という文字数は
小学生の時の読書感想文をめっちゃ思いだすなぁーと心から思います。
私は読書感想文、苦手でした。)

キングジムのポメラシリーズを発見してから
「ブログを続けていくには絶対に必要や!!!」と
各シリーズほとんどのアマゾンレビューとかを見まくって
DM200と100とでめっちゃ迷ったけど
ヤフオクでDM100のケース付き美品が
当時1万ちょっとで出品されていたので思い切って落札してしまいました。

本当に「文章を記録すること」に特化してあるから
すごく集中して書くことができます。
商品名が「デジタルメモ」ですからね。ものすごい勢いでメモれますよ。

ちゃんと、文章を書くことに向き合えるし
鞄に入れると結構大きいのかなと思っていたのだけど、そこまで大きくもないです。

ペン、ノート、ポメラ、デジカメ、スマホ。
それだけあれば十分に外でも記事更新ができると思います。
(私の場合、記事更新についてはまだ工程がありますが・・・。)

02ポメラ100

あと、DM100を使ってみてこれ便利!!!と思った機能がBluetooth。
(DM200でもBluetoothキーボード機能がついてきています。
DM200はそれ以上の無線LAN機能が搭載されてもっと便利になっています。
でもDM30にはその記述がないので、どうなんでしょうね・・・。)

スマホで長文メール返信したいときや
長文のラインを速攻返信したいときとかに
スマホの画面とリンクさせることで
「あー、このメール長くなりそうやから
家帰ってから返信せなな・・・。」とか思うことがなくてすごく助かる!!!

本体に保存したデータもSDメモリーカードにすぐ取り出せてPCへすぐ移せるので便利!

SDメモリーカード忘れてもmicroUSBがあれば文書の転送はできるし
テキストをQRコードに変換して専用アプリで取り込むことも可能。

単3電池で動く!!!しかも電池持ちがハンパない。
DM30はコンパクト型なので、また電池の仕様です。
(これはDM200がモバイルバッテリー充電型になったはずなんで、
好みが分かれるところですが私は電池な感じが好きです。)

シンプルなんで、ずっとシリーズは続いて欲しいと思うし
壊れるまで今使用のこの機種は使い続けていこうと思います。

参考サイトです。

キングジム デジタルメモ「ポメラ
https://www.kingjim.co.jp/pomera/

スポンサーリンク


スポンサーリンク